エタラビの事前処理の剃り残しへの対応は?

全身脱毛の施術を受ける前には、前日までに準備をしなければいけないことや、注意をしなければいけないことがいくつかあります。
電気シェーバーなどで肌の表面のけを自己処理しておくことも大切な事前準備の一つです。
この処理を忘れると、脱毛効果が半減したり、やけどの原因となってしまうので注意が必要です。
では、剃り残しがあった場合対応はしてもらえるのでしょうか。

無料シェービングサービスのエタラビ

事前処理を行ったのにもかかわらず、うっかり剃り残しに施術の前に気づいてしまうことは、よくあることだと思います。
そんな時、大抵のサロンでは有料によるシェービングサービスを行っています。
この料金はサロンによって異なりますし、また、シェービングサービス自体を行っていないサロンもあるので注意が必要です。
シェービングサービスを行ってくれるサロンは少数になっていますが、その中でも最近人気が高まっているエタラビは、無料で行ってくれます。

VIO以外は無料でシェービング

エタラビの剃り残しの対応は、無料のシェービングサービスです。
しかし、VIOラインは衛生面での配慮のため、対象外です。
そのため、エタラビでVIO脱毛を行うのであれば、前日に念入りにシェービングを行う必要があります。
剃り残しがあった場合は、その部分を避けて施術を行うことになるので、脱毛が完了するまでに時間がかかってしまうことになります。
そうなると、時間もお金も多くかかってしまうので、気をつけましょう。

事前処理はきちんと

無料で剃り残しのシェービングサービスを行ってくれるエタラビですが、VIOなど無料サービス対象外の箇所もあるので、事前処理はきちんと行わなければいけません.
全身脱毛は広範囲にわたって施術を行うので、その全ての箇所にシェービングの事前処理を行わなければいけないのは大変なことです。
施術の数日前からきちんと準備をすすめましょう。

全身脱毛 リスクTOPへ