敏感肌なのですが、おすすめの脱毛法ありますか?

敏感肌といえども、脱毛は必要ですよね。ただ、毎回、脱毛後に赤みが増したり、痛い思いをしている方も多いはず。敏感肌にはどのような脱毛方法がおすすめでしょうか。

かんたんなのはカミソリ!

かんたんなのはカミソリ!簡単なのはカミソリです。注意することは入浴中のぬれた肌の上ではカミソリを滑らせないこと。ぬれた肌ってとても柔らかくて傷つきやすいのです。その肌にカミソリを滑らせることはさらにお肌を傷つけてしまいます。タオルである程度、水分をオフにしてから、カミソリ用のクリームを使用したうえで、カミソリを滑らせます。また、電動カミソリもおすすめですよ。あまり肌に押しつけないようにすれば、お肌にも優しいです。

毛抜きの使用する際の注意点

カミソリじゃすぐ生えてくるし、毛抜きの方が確実っていう方もいらっしゃるでしょう。ただ、カミソリは必要以上にお肌にダメージを与えます。また、脱毛後、雑菌が入ってしまうと、肌荒れの原因にもなります。

脱毛剤・脱色剤

敏感肌に向けた商品もありますが、やはり化学的なものを肌に塗布するのでお肌には当然良い影響を与えません。また、数日後には根本が黒くなってしますので、定期的に行う必要があります。

完璧を目指すなら、医療レーザー脱毛

そこで、敏感肌で、毛深い方は、医療レーザー脱毛がおすすめしたいです。一般的にはレーザー照射は痛いというイメージがあると思います。たしかに、黒いものに反応するというレーザーは毛根を破壊するため照射時に輪ゴムでぱちんとはじくような痛みを感じます。個人差がありますが、特にお肌が敏感な方は、照射後、なかなか赤みがひかなかったりすることもあるでしょう。ただ、医療レーザー脱毛をすることで、カミソリ・毛抜きの使用頻度が減るので結果的にはお肌にやさしいのです。きちんとした医療レーザー脱毛は時間もかかりますが、とはいっても長くて1年ぐらいです。その後、カミソリ・毛抜きのいらなくなると思えば・・・。しかし、医療レーザー脱毛を受ける際は、敏感肌の方はよく相談して受けてくださいね。

敏感肌の方におすすめな脱毛方法まとめ

日々の処理は予想以上にお肌を傷つけてます。さまざまな脱毛方法がありますが、料金・手間などかかりますが、将来的なことを考えると医療レーザー脱毛は敏感肌の方には実はおすすめです。

全身脱毛 リスクTOPへ